2013年9月29日日曜日

秋ですね

夏コミが終わって、次の仕事に掛かっていたらいつの間にか
8月どころか9月も終わる!と知って軽くうろたえるこの季節。

台風が過ぎたあたりから夏の暑さも終わってくれたようで、
私の部屋も窓を開けると心地よい風が入って来るようになりました。



ネコも入ってくるようになりました。

2013年9月26日木曜日

週刊ジャアクキング、100万ヒット!(*゚∀゚*)

きたきた!(*゚∀゚*)

2006年8月にエンピツで満薫ネタを描き、それをネット上に公表する手段として
友達からHPの作り方を教わり、完成したのが「週刊ジャアクキング」。

あれから7年1ヶ月。

本日ついにそのご訪問者数が100万人を突破いたしました。


アクセス数じゃないですよ!(*゚∀゚*)
一つの端末で一日一回しかカウントしない方式で100万ヒット。

すごいなぁ。


でも、・・・・7年。
私には「100万」というカウントよりも、その年月の方がすごいように感じます。

あっという間でしたね。
つい2,3年前のことのような感覚なんですが。

※  ※  ※

100万ヒット記念リクエストは、
WEB拍手コメントに「咲と舞の精神入れ替わりマンガとかどうですかね 」
と提案してくれた匿名の方のアイディアを頂くことに致しました。

題して「美翔と日向がイレカワール!?」

2013年9月24日火曜日

第33話コメント紹介

初の蝶のシーンを虫かごの中の蝶状態なありすの心の暗喩とするなら
戦闘でのロゼッタ鉄扇で舞う姿は、自分の意志で自由に舞う蝶でしょう
今回はロゼッタ回にふさわしい輝きでしたよね


 あーー!

おーー!(*゚∀゚*)
そういや羽根の枚数もちょうど4枚や。
羽ばたく(ように見えた)シーンもあったよね。

2013年9月22日日曜日

第33話「ありすパパ登場!四葉家おとまり会!」 脚本=米村正二 演出・絵コンテ=田中裕太

アイディアいっぱいで面白かったなぁ・・(´∀`*)

「ハズレが多い」と評されるありす回では珍しい、
とても満足できるお話でした。

「物語」「ギャグ」「アクション」それぞれの見せ場をキッチリハッキリ作ってあって、
それぞれにアイディアが沢山練りこまれていた。

それが全部そろった結果、子供向けアニメとしてとても「楽しい」作品に
なっていたと思います。

見終えた後、無意識に口角が上がっていたことに気づきました。
そして、内容を振り返ってみて「うーん」と唸りました。

自分がこんなリアクションをするのは
とても久しぶりな気がします。



以前も言ったし、もしかしたら毎回言う事になるかもしれませんが、
やっぱり田中裕太さんだけは他の演出とは格が違うな、と思いました。

彼には基本をしっかり守る物語進行と、
物語を最大限魅力的に描くための豊富なアイディア力があると思います。

奇抜なネタを出す事に気をとられて肝心の主題が疎かになる、ということがありません。

こういう演出家さんが沢山育ってくれるといいなぁ。


いい気分なので、作画については多くは語りません。(゚∀゚)

2013年9月10日火曜日

31話コメントまとめ

気になったので確認してみたら

あーホラ!
後ろ髪の形がそっくりー!

そっくりすぎて区別つかへんわーww

えっっと・・・

▲こっちがエシディシで

▲こっちがマナデシやね。うん。

最近は当ブログのコメント欄が掲示板みたいな語り合いの場になっていて
いい感じだなぁ・・なんて思いながら皆さんの意見を拝見しております。

2013年9月8日日曜日

第31話「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」 脚本=成田良美 演出・絵コンテ=三塚雅人

なるほど(゚ω゚)

前回の気持ちを引きずっていたので、今回もあんまし期待できずに見ていましたが・・
よかったじゃないですか(゚ω゚)


・・・途中なぜだか
▲彼のことを思い出してしまいましたが。

・・あ、髪型のせいかな。(´ω`*)
先週のマナがちょうどこんな感じだったから。

プリキュアをみていたはずなのに気がついたらACDCの事を考えていた・・
な、何を言っているのかわからねえと思うが、俺も(略

・・今日の晩飯はグツグツのシチューにしてやる


2013年9月5日木曜日

コメント返信

>失礼ながらていお様は子供好きでいらっしゃいますか?(某ドラマ)

A:人並みに好きだと思います。
でも「某ドラマ」が何を指すのかわかりません。 



>「タレなしのところてん」&「塩振っただけのスパゲティ」って評価するなら
熱々の炊きたてご飯を丼に盛り炭火で香ばしく焼いた鰻を乗せた味香りが
絶妙の「最高に美味しいうな丼」的な作品とはどのような話なのでしょうか
 by RONNSAMURODO


A:過去記事をご覧下さい。

そのようなたとえはしていませんが、
それに準ずる評価をしているエピソードは沢山あります。 

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 9/3 大田区産業プラザ 僕らのラブライブ!サンシャイン05 申込完了 9/10 大...