2013年10月30日水曜日

第38話コメントまとめ

▲この「ラ・・ぅラ・・ぅラ・・・らっぶれっちゃぁ」の声が好きすぎて
ここだけ何度もリピートしてます。(´ω`*)

2013年10月29日火曜日

コメント返信

ていおさんの書く文章は結構難しい言葉や言い回しもあって、いつもああすごいなーと
思うのですが、普段から何か本とかを読んでらっしゃるのでしょうか?もし良かった教えてください

匿名さん

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

難しい言葉や言い回しは、読む人の理解を妨げることになるので
「使わないように」意識してたつもりですが・・そんな言葉がありましたか・・(゚ー゚;)

2013年10月27日日曜日

【B】【プリキュア感想文】第38話「ベールのたくらみ!アイちゃんジコチューになる!?」

脚本=米村正二 演出・絵コンテ=小川孝治
作画監督=山岡直子 美術=飯野敏典
※  (゚ω゚)  ※


面白い絵がいっぱいあったし、アイちゃんが悪オチする様子も分りやすくなるよう
考えられていて楽しかった。

けど、

【映画プリキュア】マナ結婚!?未来につなぐ希望のドレス【ネタバレ感想文】

監督・伊藤尚往 脚本・山口亮太
※  (゚ω゚)  ※


ネタバレ感想文です。

余計な情報無く映画を楽しみたい人は続きを読んではいけません。

2013年10月26日土曜日

映画見てきました。(゚ω゚)


見てきました。(゚ω゚)


・・うん、面白かったですよ。
見所色々あったし、劇場から出てくる子供達も明るい表情してました。

でもね(以後プチネタバレ注意)

ネコの方が治りが早い

明日(今日)の映画を見に行くために風邪を完治させようと
昨日一昨日に引き続き布団の中で体温を上げて耐えていた私。

おかげで随分良くなりましたが、そんなとき。

トイレへ行く途中に玄関前を通ると
多少ヒステリックな「ニャー」の声。

2013年10月24日木曜日

猫と同じ風邪を引いた男

一日半、カゼでKOしてました。

咳をするたびノドが痛み、関節が痛み、頭痛とめまいで歩くことも困難。
久々に本格的にやらかしました。

3日前、急に寒くなった時
「あ、この空気は風邪を引く空気だ。警戒せねば」

と、思ったのに!!衣替えが甘かったんですかね。
本当は真冬の装備をするべき寒さだったようで、体を冷やしたようです。

※  ※  ※

或いは、もう一つ原因に心当たりがあります。

▲コイツです。

2013年10月23日水曜日

【今更!】まこぴーCD・感想

先日のコミティアで、常連のお客様があの人気アイドル・剣崎真琴のCDを
プレゼントしてくださいました。

サイン入りです。

まこぴーじゃないけど本人のサイン。ややこしい。

37話コメント紹介

今回、子供もケタケタ笑いながら終始楽しく見てました。
とにかくあのニンジン農家のお兄さんがもっていきました!
目が炎になった時はもう大笑いで、私もつられて笑っちゃいました。
ていおさんがおっしゃっていた『表情豊か』ってこれのことかぁって思いました。
立ったまま気絶してるのも、子供も爆笑してました。
ギャグはやりすぎてあっけにとられるくらいが、子供にはちょうどいいのかもしれませんね。

2013年10月22日火曜日

ボツネタΣ(*゚Д`;)

勢いで下描きまで描いたものの
「これは上級者向けすぎるわ」ということでボツになったネタです。

でも90分掛かったのでもったいないからここに置いときます。


2013年10月21日月曜日

【AA】【プリキュア感想】第37話「なおせ好きキライ!ニンジンVS亜久里!」

脚本=田中 仁 演出=岩井隆央 絵コンテ=門 由利子
※  (*゚∀゚*)  ※

なんだ、ちょうおもしれーじゃん

「今週はなんかちょっとアレ」っていうとてもボンヤリした噂を聞いていたので
多少覚悟をしていたんですが・・いやいや。ハードルを下げる必要も無かったじゃないですか。


2013年10月20日日曜日

コミティア行ってきました。

コミティア行ってきました。楽しかったし刺激になりました。

あそこへ行くと自分の作品が急に客観的に見えるようになって、

今まで気付けなかった自分の足りない物に急に気がつくことができるようになります。


そんなんで、毎度の事ながらまた今回も悔しい思いを抱えて帰ってきました。
今日はぐっすり寝て、また明日から足りない部分を補うためにがんばります。


会場では「プリキュア感想いつも見てます」って言ってくださる方が
2名様ほどいらして、それが嬉しかったですね。


だもんで。

明日目が覚めたら早速番組を見ようと思いますが、
ちょっとアブない噂を聞いてしまったので、今からちょっと覚悟をしています。

・・・ハードルは下げておいた方が良い・・っぽいですね?(´・ω・`)

そうそう、今日の新刊は
とりあえずPixivに上げておいたのでそこでご覧頂くことができます。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=39241267

「読みやすくなった」と何度かお客様と編集さんに言って貰えました(^q^)一歩前進。

2013年10月16日水曜日

コミティア106新刊

専用ブログで紹介したのでどうしようか迷ったんですが・・

来週の感想ブログ更新は月曜にずれ込みます。
という告知のついでに。

10月20日(日)、COMITIA106に参加します。
F16b「ていお亭」です。

前回に引き続き、スケブお断りしない宣言をしております。
前回は結構しんどい目にあった気もしますが・・
いい。やる!(`・ω・´)

ネコの台風対策

神奈川県は夕方頃から強い雨風に見舞われています。

そして16日午前4時現在。
私は雨風の音に目を覚ましました。


私は、強風雨が窓に当たる音を聞きながらあったかい布団の中に包まって
まどろむのが子供の頃から好きです。

「おれは安全なところにいる・・・(^q^)」
という、家のありがたみを実感できるからだと思います。


しかし今回は、それを思った瞬間にマダラ君たちのことが気になりました。


彼らの寝床は通常ならば物置(屋根だけ)の下の旧い机の下ですが、
この風雨ではあの下にいても寒かろうと思いました。

そうなると、もうあったかいフトンでヌクヌクしてる場合じゃねえ!


という事になり、私は飲料水のダンボールをカッターで切って
簡易なネコ小屋を作ると、傘も差さずに外へ飛び出しました!


マ『おにいちゃぁん・・寒いよう、寒いよう・・・』

2013年10月15日火曜日

やなせたかしさん

日本に生まれた人が物心ついて一番最初に覚えるキャラクターが
「アンパンマン」ではないでしょうか。

日本人においては認知度は恐らく100%。

私自身の幼稚園時代の思い出は
殆ど消えてしまっていて、覚えていることは非常に断片的ですが、
アンパンマンが好きだったという感情は確かに残っています。
(あとノンタンが好きだった)

2013年10月14日月曜日

第36話コメント紹介

「ラケルが主役の回、バトルシーンはどうしたらラケルが
主役である事を見せられるだろうか」
↓↓↓↓↓↓↓

「六花ちゃんをひっぱっておしりパンチさせよう!」

このアイディアを出したのは脚本家と演出家、どっちだろう?
すごいなぁ。この発想ができたことに敬意を表します。

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

今回は文句なく面白かったですね。

【AA】【プリキュア感想】第36話「ラケルはりきる!初恋パワー全開!」

脚本=高橋ナツコ 演出・絵コンテ=池田洋子 作画監督=高橋 晃
※  (*゚∀゚*)  ※

おもしろかった(^q^)ラケルかわいい


笑わせてくれるアイディアが山盛り
楽しかったですね!(*゚∀゚*)

恐れ入りました!


プリキュアが全員脇役に回っていたのに面白かったというのが
何よりもビックリですね!

キャラクターの心が良く伝わる描写の上手さと、
見所が一杯あって飽きさせてくれなかったのが
その理由だと思います。

その証拠に、今回の記事で使用するキャプ画の枚数は
通常の3倍になっています。

カットの分だけ語るべき見所があると考えていただいて結構です。
正に圧倒的見所の多さです。

2013年10月12日土曜日

会津問屋さんのラジ館広告


「萌えの桜」という、山本八重の萌えキャラのグッズを
制作・販売している会津問屋さんからのご依頼で

秋葉原情報誌・ラジ館の広告4コマを描きました。


「ラジ館」は秋葉原駅とその周辺の店舗で手に入るフリーマガジンです。
秋葉原へ行かれる御用のある方はついでに是非お持ちください。

秋葉原まで行けない方は、「続きを読む」をクリックしてご覧下さい。

2013年10月2日水曜日

池袋ダイヤモンドそば

先日、人と会う用があって池袋へ行きました。

夏コミ・コミティア以来区内からすら出なかった私にとっては
久々のおでかけ。

「ニンゲンと話が出来るぞ。ネコはニャーしか言わないからニャ!!」
私は大変テンションが上がりました。

そして、

2013年10月1日火曜日

posemaniacs 1年半達成(゚∀゚)

半年前にも報告したんですが、更にそこから6ヶ月。

効果があるかどうかはさておき、
一度「やる」と決めた、自分の意地が本物であると証明するために続けてきた、
一日15分のポーズマニアックスの練習が昨日でちょうど1年半になります。
▲30秒ドローイング。一回五分、一日2回。

そして、この半年は1度もサボらなかった。(`・ω・´)自慢です。
(出かけたり締め切り前で余裕のなかったときは後日に埋め合わせをしたりしましたが)